社会福祉法人慈雲福祉会 役員及び評議員報酬規程

(目的)
第1条 この規程は、社会福祉法人慈雲福祉会の役員及び評議員の報酬等について定めるものである。

(定義)
第2条 役員とは、理事及び監事をいう。

(役員及び評議員の報酬等)
第3条 役員及び評議員は、無報酬とする。但し、理事長の命を受けて法人又は施設の運営のための業務にあたった場合には、実費弁償費を支払うことができる。

(兼務役員)
第4条 施設の職員を兼務する役員は、施設の職員としての業務を除く法人職務に限り、この規程を適用することができる。

附則
この規程は、平成29年4月1日より施行する。